4人5脚+2ワンコ

カテゴリ:「バブル」の編集( 7 )

DIV.USERMENUについて

DIV.USERMENUはここです↓。
d0015773_11304784.jpg


More
by 6coro | 2006-11-28 11:31 | 「バブル」の編集 | Comments(4)

DIV.URLについて

DIV.URLは↓です。
d0015773_1242994.jpg



変更したのは赤字の部分です。
DIV.URL{ FONT : 8PT/100% VERDANA,TAHOMA;
PADDING : 20PX 0PX 0PX 20PX; }

DIV.URL{ FONT : 15PT/100% VERDANA,TAHOMA;
PADDING : 20PX 0PX 20PX 20PX; TEXT-ALIGN : CENTER;}




DIV.URL A:LINK{ COLOR: #FFFFFF; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.URL A:VISITED{ COLOR: #FFFFFF; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.URL A:HOVER{ COLOR: #A5BCCC; TEXT-DECORATION: NONE; }

DIV.HEADER A:LINK{COLOR: #ff00ff; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.HEADER A:VISITED{COLOR:#ff00ff; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.HEADER A:HOVER{COLOR:#ff1493; TEXT-DECORATION: NONE; }


参考ページDIV.HEADER
by 6coro | 2006-11-28 11:18 | 「バブル」の編集 | Comments(2)

DIV.HEADER

DIV.HEADER{ FONT : 18PT/120% TAHOMA, MS UI Gothic,Osaka;
PADDING : 0PX 0PX 10PX 20PX;}


<div> が判らなくて調べてみました(^^;)。
<div> 自身は特に何の意味も持たないタグです。<div>~</div> で囲まれた部分を右寄せしたり、スタイルシートを適用したりするのに用いられます。
同様なタグに <span> がありますが、<div> はブロック要素(前後に改行がはいる)として、<span> はインライン要素(前後に改行が入らない)として定義されています。


DIV.HEADERは↓の部分です。
d0015773_14225653.jpg


More
by 6coro | 2006-11-26 14:13 | 「バブル」の編集 | Comments(4)

.TOP・.MID・.BOTTOMについて

.TOP{ BACKGROUND : URL("http://md.exblog.jp/skn/img/a/01/04/4/04_blue_top.gif") NO-REPEAT;HEIGHT : 150PX; }

.MID{BACKGROUND : #A5BCCC;}

.BOTTOM{ BACKGROUND : URL("http://md.exblog.jp/skn/img/a/01/04/4/04_blue_bottom.gif") NO-REPEAT; }


.TOP・.MID・.BOTTOMがどこの部分かは「More」にあります。
設定を変更するところは↑の下線部分です。それはこちらを参照ください。

More
by 6coro | 2006-11-21 08:40 | 「バブル」の編集 | Comments(4)

A:LINK・A:VISITED・A:ACTIVE・A:HOVERについて

A:LINK{ COLOR: #163D5C; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:VISITED{ COLOR: #163D5C; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:ACTIVE{ COLOR: #486F8A; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:HOVER{ COLOR: #486F8A; TEXT-DECORATION: UNDERLINE; }

LINK:(まだ見ていない状態)
VISITED:(すでに見た状態)
ACTIVE:(クリックされた状態)
HOVER:(マウスポインタを乗せた状態)


12月のテンプレートのリンク色は下のように設定しました。
A:LINK:{ COLOR:#ff00ff ; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:VISITED:{ COLOR:#ff00ff; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:ACTIVE:{ COLOR:#ff00ff ; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:HOVER:{ COLOR:#ff1493 ; TEXT-DECORATION: UNDERLINE; }


{ COLOR: #163D5C; TEXT-DECORATION: NONE; }赤文字について

これは文字の装飾(上線、下線、抹消線)を指定するそうです。
none(指定なし)、underline(下線)、overline(上線)、line-through(抹消線)等の種類があるみたいです。

お試しに
by 6coro | 2006-11-20 13:18 | 「バブル」の編集 | Comments(7)

BODY,TD,DIV,LIについて

BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}


1:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

スイマセン(^_^;)。素人なので意味は判りません(^_^;)


2:BODY,TD,DIV,LI{FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

これもよく判らないのですが、9PT文字の大きさの設定のようです。私はここの設定は触りませんが、試しに20PT/150%にしてみたら、↓の様になりました(画像をポチッと押して下さい。大きくなります)。
d0015773_20224291.jpg



3:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

スイマセン(^_^;)。素人なのでハッキリ意味は判りません(^_^;)が、多分対応してるフォントの種類だと思います(^_^;)。私はここの設定は触りません(^_^;)。


4:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

これは色の設定です。どこの色かというと、多分(・・・・ですけど^_^;)、記事面・ブログタイトル部分・リンク部分以外のところです。お試しに色を「#ff0000」(赤)に変えたところ「More」の画像の赤色の所が変わりました。


5:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

スイマセン(^_^;)。素人なので意味は判りません(^_^;)なのでここは触れません(^_^;)。

More
by 6coro | 2006-11-19 20:56 | 「バブル」の編集 | Comments(2)

「BODY」の編集

BODY{ BACKGROUND : URL("http://md.exblog.jp/skn/img/a/01/04/4/04_blue_bg.gif") ;MARGIN : 0PX;PADDING : 0PX; }

↑の部分は↓の設定です。背景です。編集するのは上記の赤字の部分 だけ。
d0015773_1573354.jpg


まず、画像ではなくて色のみ変えたいときは、上記の赤字の部分
BODY{ BACKGROUND-COLOR:#○○○○○○;MARGIN : 0PX;PADDING : 0PX; }にします。#○○○○○○これはこちらを参照ください

次に画像を貼りたいときは、BACKGROUND-IMAGE:URL("http://・・・・・")に設定を入れます。エキサイトの場合は、使いたい画像をテンプレート編集ページにある「マイイメージ・アカウント」で登録をしてURLを作ります。


次にその画像の敷き詰め方ですが、これは下の設定を入れます。
background-repeat:
例えば敷き詰めでしたらbackground-repeat:repeat
他には、repeat-x(横方向のみ並べる)、repeat-y(縦方向のみ並べる)、no-repeat(1つだけ表示する)などがありますので、使いたい素材によって設定をいれます。

次にスクロールしたときに画像を一緒に動かすか、固定するかの設定はbackground-attachment:です。
これはfixed(固定する)scroll(スクロールする)を入れます。


ここの12月のテンプレートは横方向に敷き詰めたかったので↓の設定にしました。
BODY{BACKGROUND-IMAGE : URL( http://○○○.jpg);background-repeat:repeat-x;background-attachment:fixed; MARGIN : 0PX;PADDING : 0PX; }
↑の設定でできたのが↓です。
d0015773_13493783.jpg

by 6coro | 2006-11-18 13:56 | 「バブル」の編集 | Comments(10)

闘病記録・子育て雑記・趣味など、後々自分史になれば・・・と綴っています^-^*
by 6coro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イラスト:まるめな