4人5脚+2ワンコ

カテゴリ:娘ワンコ介護あれこれ( 35 )

娘ワンコ近況

日々単位でみるとあまり変化を感じませんが、月単位で考えると少しづつ弱ってきてる気がします。

今一番感じることは「舌の力が弱った」です。お湯でふやかしたご飯でさえ、上手くからめとれなくなってきました。
だから、スプーンでの介助は必須になりました。

前足も弱ってきました。よく転ぶようになってきました。それも派手にすっ転びます。この頃、転んでヘソ天になることがあります。マンガのように足が天井を向きます。自分でも何が起こったのか理解できないようで数秒固まっています^^;。

水のお茶碗があるところでは、立ち往生することが多くて、時々お茶碗の上に覆いかぶさっていることがあります。ギブアップするとヒーヒー泣いて呼びます。抱き上げてレスキューするのですが、おとぼけな年頃なので結構繰り返します。


今の彼女は、1日が12時間なのでは?と思える割と正確な体内時計が動いています。

朝は5時頃起きてゴソゴソしてます。そして、ご飯をもらってオムツを変えてもらって9時とか10時になるとウトウトし、日中は割とガッツリ寝てます^^;。で、夕方の5時半くらいにパチッと目覚めます。で、前述活動となります。


この夏は、ガンガンにエアコンを入れたことと、雨や曇りが多くて日照時間が少なくて思ったほど熱くありませんでした。そのおかげか大きく体調を崩さずに過ごしてくれました。次は冬だ。これが越せたら17歳も夢じゃないかもです。

by 6coro | 2017-10-13 21:38 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

近頃の娘ワンコんち

d0015773_9112443.jpg昔、若くてイケイケだった頃の母ワンコさんは2回ほど柵を飛び越えて脱走したことがありました。若い頃からどんくさかった娘ワンコさんには出来なかった芸当です。2年前はまだ後ろ足立ちしてましたが、今はもうできません。だから、少々前になりますが、退院してほどなくの主人に手前の柵を取ってもらいました。そうしたら、布団じゃないところで座ってる事が増えました。せっかく床擦れが小さくなったのにまたぶり返しそうなのでジョイントマットを敷きました。

柵がなくなった分入りやすくなったし、頭を撫で易くなりました。


もっとなぁ……早くに気付けば良かったなぁ……と思います。
by 6coro | 2017-07-06 12:25 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

左足

d0015773_1225549.jpg今は包帯保護止めてます。どうにかこうにか大丈夫。よくぞここまで治ってくれました。


例年、夏は冷房代として1万円余分に月の生活費をお兄さんにもらってます。この夏は娘ワンコのために早めに冷房をつけるからさらに3000円カンパしてもらうことにしました。
by 6coro | 2017-07-06 12:02 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

一進一退

娘ワンコさんの床擦れは、左足親指側のは程なく塞がって乾きました。でも、同足小指側に再び小さなジクジクが出来てしまいました。
今までと同じ処置をして今やっと乾きかけてきているところです。早期発見だと治りは早いみたい。でも、こうやって繰り返していくのかな。

オムツを換えるにしろ、足の処置にしろ、もちろん彼女は厭なので多少暴れます。だから、私の左足で首根っこを押さえます。早く安全に行えることが結局は彼女の為。でも、それは伝わりません。


近頃、彼女は首根っこを押さえられると「泣く」ようになりました。「吠える」とかじゃなくて「泣く」です。そしてその声が母ワンコさんに似ています。前はこんな声を出さなかったのにな。


厭だったり怖かったりするのはわかるのでできるだけ早く終える様にしています。

by 6coro | 2017-05-12 21:34 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

束の間だった

何だかヒーヒー泣くので、後ろ足の確認をしたら床擦れできかけていました。

左足にあった所の裏側。この間塞がったのは小指側、今回は親指側です。大きさは前回と同じくらい。まだ持続的発赤ですがじきに組織欠損してしまうのではないかと思えて……。


いつできたんだろう……、気づかなかったなぁ…。

じくじくしてないのでモイストヒーリングの対象と思えないけど一応貼っときました。きっと徐圧が一番と思います。取り敢えず、カット綿で保護しました。

前のところも同じ保護は必要なので一人では巻きにくい。しばらくはまたお兄さんの勤務に合わせて創部の観察のため交換が必要。

ここのところ、痛みが軽減したのかズリズリ這ってることが増えてました。


束の間だったなぁ……。


できるだけ今より悪化させないようにしたいです。
by 6coro | 2017-04-29 21:35 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

照れるくらい可愛い( *´艸)

d0015773_10284247.jpg

娘ワンコの布団。
「一応女の子だから」と主人が選びました。キティちゃんのはラバーシーツ替わりのレジャーシート。


今日は天気が良いので干してます。
by 6coro | 2017-04-28 10:28 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

床擦れ塞がりました

今週、左の足もやっと塞がりました。今は右足同様ワセリンを塗布してカット綿貼付、自着性伸縮包帯で巻き巻きのダクトテープで固定です。

画像はブレブレで生っぽいですが実際は塞がって乾いています。長かったなぁ……。
でも、塞がらないかもと思ってたので治って良かったぁ。


何だか娘ワンコも少し元気が出ました。目が生き生きと言うか。
多分、塞がるまで痛かったんだね、痛くても動くときはここに体重が乗るしね。
痛みが緩和した分楽になったので表情も良くなったのかな。

後ろ足はカリカリに痩せたので新しい床擦れができないように気を付けます。

大丈夫な方だけ。
by 6coro | 2017-04-26 11:59 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

いたずら

d0015773_11574544.jpg

すんごくよく寝てて………舌引っ張っても起きません。
結構びにょんと伸びました゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

画像を撮ったらシャッター音ではたっとおきましたが、今は再び夢の中。

日中は朝御飯を食べて出すものを出したら、大抵寝てます。


足の床擦れが悪くなってからワンワンゾーンの一角にマットを敷きました。画像の娘ワンコの下のは最近買った幼児さんのお昼寝布団。

この事が無かったらマットを敷く概念がありませんでした。なぜなら、昔、マットを敷くとマーキングのチビシッコが絶えなかったからです。その時に敷くことは諦めてそれきりで来ていました。

マットは柔らかいし楽なのか、水を飲むのに布団から降りても、戻っていきます。大半はここで寝ています。お陰さまで今の所は、新しい床擦れはできていません。このままいけるといいな。
by 6coro | 2017-04-19 11:57 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

床擦れの経過

久しぶりになってしまいました。

床擦れ、ゆっくりですが、治ってきています。この分なら今週末から来週内に塞がると思います。よかった、本当によかった。

でも、ずっと包帯で固定しているせいか、足首が固まって尖足になりました。
この先・・・床擦れが治っても、ずり這いをする限りはこの部分は体重が乗り擦れます。だからカット綿と包帯はしていこうと思っています。どちらかしか取れないなら、「床擦れを防ぐ」方を取ります。この子は「尖足だから歩けない」ではなくて「お年で足腰が弱ったから歩けない」なので・・・。


4つ足で歩けなくなって・・・後ろ足・腰の肉が落ちたのは解ります。でも、見ているとどうも全体的にも肉が落ちてきています。こめかみのあたり、肩の辺り、前足の感じ・・・・。食欲はあって前と同じ量~気持ち多めにあげています。量的には数か月前なら「ちょっとポッチャリ。これ以上になったらヤバいよ。」と同じ。でも、消化器系の代謝が落ちて来たのかな・・・・身にならなくなってきました。

でも、食べれる内は大丈夫。15年、この子が「食べれない」時はありませんでした。この子がご飯を残すことがあったら本当に覚悟しなければいけない時です。今はまだ大丈夫。


床擦れの画像があります。苦手な方はご遠慮ください。
by 6coro | 2017-04-18 12:15 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

左足

今日はこっちだけ処置。

腫れは引き、創部にダメージなく済みました。

薄黄色な浸出液が少し付いてくるのと、創部の赤みが退色してるのが気になります。
でも創部自体は小さくなってきていて、このままいけたら2週間くらいで塞がってくれる気がします。


主人が入院中は家を空けてる時間ができるのでその間おいたしなければと思います。
by 6coro | 2017-04-12 10:37 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

闘病記録・子育て雑記・趣味など、後々自分史になれば・・・と綴っています^-^*
by 6coro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

イラスト:まるめな