4人5脚+2ワンコ

<   2016年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

何だろう・・・・

昨年早春の頃、左の変形性膝関節症で水が溜まりました。以後今の所は大丈夫。でも程なくして右股関節に痛みを感じるようになってきました。きっと前記と同じ変形性関節症の股関節版なんだと思います。痛くて歩けないとか動けないじゃないけど億劫にはなります。だから股関節が痛いのは私には「平常」になってきました。

でも先日、今度は左の股関節に痛みが出ました。けど、右とは「痛み」の感じが違う。規則的な小さいんだけど波様に股関節の奥で穿刺痛が発生してる・・・・そんな痛み方。就寝時だったので気の紛れるものもなく痛みに余計に気がいきました。それでロキソニンを内服しました。以後は出ていません。でも気持ちの悪い痛み方だった。


それとは別に・・・・最近、主に右下腿、踝の上辺り内側に穿刺痛が出る。痛いんだけど我慢できないとか生活に支障があるとかそこまでではありません。
糖尿病持ちだから『合併症の神経障害?』なんて思うけれど、そこまで糖尿病が悪いわけでもない気がするし・・・・ジンジンという痛みは出てないし。お医者さんに泣きつきたいほど痛いわけでもないし。


ちょっと様子見。覚書の為記事に残します。
by 6coro | 2016-04-27 12:23 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

面倒くさい

d0015773_11562334.gif

More
by 6coro | 2016-04-26 12:11 | 長男の雑記 | Comments(0)

雑記

まだまだ新生活になれない次男と私。1週間は矢のように過ぎていきます。
足が痛かった次男。靴のソールを変え、シリコンの徐圧シートを2枚重ねでソールの下に敷いてようやく緩和されました。
バネの効きにくい足でいつか大怪我をしなければと心配です。ですが、・・・・好きだから、やりたいのだから・・・・止めようもなくて・・・・・腹をくくって見守っていくのも親の務めなんだと思います。いつかそう思ったことを後悔する時が来るかもしれないけれど、それは仕方ない・・・・。


じゃんけんに負けて学級委員になれなかった次男。しかし「議員」と言うものになりました。組織的には「生徒会」に属するそうです。学級委員には学級委員会があり、議員は「生徒会」の会議にでるそうです。小学校の「児童会」より活動することが多いみたいです。大変だけどやりがいがあると言っています。後期には生徒会執行部に立候補できるから4役に挑戦してみたいと言っていますが、それはちょっと時期尚早な気がします^^;。まずは前期になれなかった学級委員を目指そうよ^^;。




私自身は過ごしやすい季節のせいかどうにかこうにかやっています。『これしたい』『あれしたい』と思うことと『それが出来ること』のギャップが少し縮まった気がします。でもそれを「維持」することは出来ないと思いますので、できる「今」頑張ろうと思います。




・・・・ちょっと・・・・思いもしなかった事態が突然勃発しました。でもそれをどうにかすることは私たちには出来ません。その事態に呑み込まれながら生活していくだけです。生きていくだけです。どうなっていくのか何も見えません。でもきっと何とかなる。誰の人生にも、雨の日、晴れの日あるのだから。大丈夫。

そう思える精神状態の時に、この事態が勃発したのは幸いでした。私が思い悩んでもどうにもできない。だから自分に出来ることを坦々と全うしたい。例年夏過ぎると落ちていくのでそれまでにできることをできるだけ。
by 6coro | 2016-04-25 12:18 | 雑記 | Comments(2)

ハナミズキ

次男は頑張り屋の子です。だから足が可哀そうで。

私は心身ともにポンコツで、今さら一つ何かが増えてもさほど違いはありません。
だから、足、替わってあげたい。それができたらいいのに。
by 6coro | 2016-04-15 22:16 | 次男の子育て雑記 | Comments(0)

タンボコール止め 経過観察中

今日は20時過ぎから5~6回/1分くらいの割合で脈が飛びます。症状的には軽くてそれによって行動が制限される感じではありません。簡易の心電図計でも上手に波形が拾えました。


今日は350mlのハイボール缶を1本飲みました。ちょっとほろ酔い気分ではありました。その影響でしょうか。それなら飲まなきゃいい訳です。そうじゃなくて薬効が切れて出始めたんだったらこれからガンガン出てくるでしょう、厭だな^^;。


昔、赤ちゃんの胎動を「エイリアン」と表した人がいました。自分の意思と関係なくお腹の中で動くことを表現したかったのだと思います。

不整脈がきついとき・・・・胎動とは違うけど、普通の心臓の拍動とも違うので『心臓が別の生き物みたい』とは感じます。

タンボコールでとても楽だったので、再び戻るのなら厭だなぁ。
by 6coro | 2016-04-15 21:59 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

タンボコール止め 経過観察中

今の所心房細動の発作なし。血圧も100後半~130前半/60後半~80前半。

時々期外収縮は感じます。胸痛も。胸痛は持続性はあまりなし。

少し頭重はあります。だるいかな。
by 6coro | 2016-04-14 22:41 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

13日 不整脈受診

前回簡易の心電図計を借りたのですが、ほとんど使用することはありませんでした。


それで、今回の受診でタンボコールが止まりました。これで不整脈が出なかったら万々歳です。
逆に、バンバン出始めてきたらアブレーションの効果があまり無かったことになるので治療の見直しになるそうです。

私的にはタンボコールがとてもよく効いたので内服療法もやぶさかではありませんが・・・・でも止まってくれるにこしたことはありません。


タンボコールが止まったので経過観察の為もう一月心電図計借用となりました。
by 6coro | 2016-04-13 22:16 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

キラッキラ

ドラマ「重版出来!」の第一話を見ました。とても面白かったです。


黒木華さんがキラッキラしてて眩しい。この人は天才なんじゃないかと思いました。「天皇の料理番」の時から好きなのですが、何か随分と感じが違いました。そうでありながらとても自然にその役にしっくりハマっているように感じます。「演じる」ことがとても上手なのかなと思いました。

派手とは違いますがこの人についつい目が行きます。とても魅力的。


今、高畑 充希ちゃんと華さんが女優さんの中では好きです。
by 6coro | 2016-04-13 21:47 | 雑記 | Comments(0)

タブレットがやってきた

昨日主人がスマホを買い変えました。そして次男にもスマホを買いました。


次男に関しては当面は22時にDSと伴に私たちに寝室にて保管と言うことになりました。まだまだ全面的に渡すには少々力不足との判断です^^;。


で、どうしてそうなったのかは主人もよくわからないみたいですが、要はキャンペーン中だったのかな?^^;。小ぶりのタブレットをもらって帰ってきました。少し前「欲しい欲しい」と私が騒いでいました^^;。でも私が欲しいのは、タブレットだけどワードとエクセルが使えるのです。ちょっと違う^^;。でも、ま、使いこなせるようになったら次男の勉強に役立ちそうです。


ま、私が下手に触ってどうこうしちゃ大変なので、主人のOKが出てから触ります^^;。でも主人は自分と次男のスマホの事で今は頭がいっぱいみたいです^^;。


私は相変わらず、通話とメールが使えればいいのでガラケーです。しかも「不携帯」なガラケーです^^;。


世の中は後戻りすることなく立ち止まることもなく進んでいきます。その進歩が『そこまででなくても^^;』と思える私にはもはやついてはいけません^^;。ついていけなくても残りの人生大丈夫な気がします^^;昭和生まれですから^^;。


お兄さんや次男からみると、明治も昭和も江戸時代も感覚的には同じそう^^;。そんな前時代な人間です^^;。
by 6coro | 2016-04-11 22:10 | 雑記 | Comments(2)

一段落^^;

『よくもまぁ、よりにもよってこんなに降ってくれたなーー;』と心の声がダダ漏れるくらい、次男の入学式はわしゃわしゃな雨の日でした。

小学校の倍くらいの距離の中学校。おまけに駐車場がないからお兄さんの時は歩いて行きました。確か靴擦れが出来たっけ^^;。今回はそのお兄さんが丁度仕事の休みの日だったので大変助かりました。送迎してもらいました。


何だか・・・・『中学の先生ってたるんでる』・・・・そう感じたのは二月ほど前の「入学説明会」。その資料の間違いの多いこと多いこと。『そんなのチョイチョイと直せるでしょ』って思うんです。全文書き変えじゃないんだもの。人数間違いとか何とかばかりなんだから。『それをしないってどうよ?』と思っていました。で、入学式・・・・次男に体育館シューズ持たせるのを忘れたよ007.gif。だって、「入学説明会」より後にもらった「入学式のご案内」ってプリントには書いてなかったもん。それを見て準備したもん。後で二ヶ月前のその「説明会」の資料には確かに『体育館シューズ」は書いてあったけれど後発の案内しか見なかったもん。大半の子は体育館シューズ持参していたので、見なかった私が悪いんでしょう。でも、最後の最後に担任の先生にこれこれしかじか言いました。だって、同じことをしたら来年も体育館シューズ忘れてくる子が出てくるもん。それこそひな型の持ち物の欄に「体育館シューズ」だけ加えれば済む話だもの。私は怒ってました。


『時代が変わったなぁ』と感じたのは、どのクラスにもカタカナの名前のお子さんがいたこと。小学校3校のうち1校は工業団地近くにあります。お兄さんの時はそうでもなかったけれど今は外国から働きに来ている人がそれだけ多いって事なのでしょうね。


配分はA小学校65%くらいB小学校30%くらいC小学校5%くらいになります。次男はA小学校で大勢派なので中学校に慣れていない不安はあっても周りは知った顔が多い分安心感も大きいと思います。C小学校出身の子が一番大変かもしれません。


ここからは次男に聞いた話。
次男のクラスに「佐藤(仮)問題勃発」。30人ほどのクラスに佐藤さん5人。じゃあ名前で呼べばいいかと言うと内一人が佐藤次郎(仮)さん。うちの次男も次郎(仮)さん。性でも名でも被る人がいます。担任の先生「じゃあ次男次郎君、君は何て読んでほしい?」と。小学1年生から呼ばれているあだながあるので「〇〇で」と答えたら「そうか君が噂の〇〇か」と言われてびっくりしたそうです。

それを聞いた私もびっくりです「どんな噂ぢゃ?ーー:&^^;」。

後々習字に行くと、どうも水泳部先輩発信らしい。習字の教室に水泳部の先輩がいて別の先輩が次男を水泳部に誘っている模様。で、それを顧問の先生に話したらしい。で、その顧問が担任の先生と言う訳です。確かに一時次男は先輩に水泳部の話を聞いて『楽しそうだなぁ』と傾いている時期がありましたが、今はバスケ一直線。多分バスケに入ると思います^^;。


さてさて、入学式も済み、記入する書類も終わりました。やれやれです。


私には小学校に続いて中学もトラウマと言うと大げさですが良い思い出がありません。行きたくありません。でも多分、お兄さんの時のようにしんどい思いをしないくて済むと思うのです。

私は次男が楽しい思い出を持てるならそれに越したことはないと思います。それができるかどうかは彼次第。できるなら沢山楽しい思い出を作って欲しいと思います。欲を出すなら文武両道、どちらもしっかり自発的にやって言って欲しいなぁと思います。


余談です。
今はまだやっぱり大きい方の次男。友達に「中3みたい^^;、受験とか経験してそう^^;」と言われたそうです。まだまだ学生服が不似合いなほど幼い感じの子も沢山います。個人差の大きい年ごろです^^;。


それから
「なんで次男の制服はそんなに雨をはじいてるの?」と驚かれたそうな。その秘密はネ、朝、私が鬼のようにあれやこれやに防水スプレーをふったからです。ホント、花散らしの大雨でおまけに寒い寒い日でした。
by 6coro | 2016-04-09 08:56 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

闘病記録・子育て雑記・趣味など、後々自分史になれば・・・と綴っています^-^*
by 6coro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラスト:まるめな