4人5脚+2ワンコ

<   2017年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

擦過傷 娘ワンコ

d0015773_2312568.jpg今朝主人が気が付きました。血がにじんでました。


どうも弱ってきたのは左後ろ足のようで、しっかり体を支える筋力がなくなってきたのかもしれません。後ろ足はお姉さん座りのように流れていていつも左が下です。移動も前足が駆動で後ろは引きずりがちです。
擦過傷部位がいつも床に当たり尚且つ体重が最も掛かっているのかもしれません。


そこで、傷はバンドエイドを貼って、人間のフットケアのシリコンの除圧シートをのせて、粘着でなくくっつくテーピングテープで巻きました。

若いときの性格でこういうのは嫌がると思ってましたが、以外にすんなり受け入れました。娘ワンコさんも高齢犬で、五感がめっきり鈍くなって来たので、昔ほど神経質にならないのかもしれません。


母ワンコさんは、10日ほど寝付きましたが、その直前までヨタヨタなりに歩いていました。でも、娘ワンコは足から終末期が始まっていくのかもしれません。


私は、なんの根拠もなく、母ワンコさんは19歳くらいまで生きれると思っていました。その年は無理でも、せめて17歳を1日でも越えられたら……母ワンコさんの分も長生きしてよと思います。とりあえず、擦過傷治してあげたいです。

ちょっと要注意部位ですね。気に留めておきます。
by 6coro | 2017-02-25 23:01 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

プレミアムフライデー

うちは、主人もお兄さんも関係ないみたい(^_^;)

10年後、定着してるかな?
by 6coro | 2017-02-24 23:45 | 雑記 | Comments(2)

NASAが地球に似た惑星を7つを「TRAPPIST-1(トラピスト1)」の周りで発見

地球から39光年離れた場所にある赤色矮星「TRAPPIST-1(トラピスト1)」を周回する「地球と同サイズの」系外惑星7つをNASAが発見しました。7つの惑星のうち、3つは表面に水が存在しており、宇宙の中で生命が誕生するのに適した環境と言われる「ハビタブルゾーン」に存在する惑星であることも明らかになっています。


私たちの何代も後の人類はその惑星にたどり着いたりして。

私たちの生命の始まりも他所の惑星の生物が由来だったりするかも。

宇宙は生命で溢れていそうですね。
by 6coro | 2017-02-23 23:19 | 雑記 | Comments(2)

大人になりましたねぇ

いえ、ホント、もう立派な大人なんです。なのにこんなタイトルを付ける私が「子供扱い」でいかがなもんかと叱られそうです^^;。

お兄さんは相変わらず、体のよい大義を付けられてあっちこっち廻されています。
でも、ま、大抵の所が一番最初の所属より居心地が良いらしく、今回も例に漏れないみたいです。どうも最初が地獄だったという説もチラホラリです。


ただ、今回は前に書いたお兄さん曰く「使えないオッサン」と一緒に同じ所に出されたそうで、今のシフトはオッサンの後を引き継ぐ形みたい。で、このオッサンはお兄さんを「目の敵」にしていまして、重箱の隅をつついては難癖をつけるのも多々のようで…。

だからこの間から、時々ブツブツ(-"-)言っていました。


昨日もそんなことがあったみたい……。いつもなら帰ってきてごはん➡お風呂ですが、「ちょっと腹のたつことがあったから先風呂で湯にあたる。何か聞こえても気にしんで」と。

前はしょちゅう私にぶつけていました。それが結構しんどいものがあって、時々は家の空気も悪くなったりしたものでした。一応気を遣ってくれるようになってきたみたい。

ストレスの発散も前よりは上手くなったみたい。お風呂で水に当たってごはん食べて寝たら、まぁ、復活するらしいです。今は週末休なのも大きそうですが……。

何にしろ、自力で上手く身心のバランスを取れるようになって成長したなぁと思った次第です。


うちは、次男も思春期になり会話も減ってきました。私を構ってくれるのは娘ワンコさんだけかな。
娘ワンコには「母ワンコさんより長生きするんだぞ」と言い聞かせています。

by 6coro | 2017-02-15 11:59 | 長男の雑記 | Comments(0)

娘ワンコ

昨日の午前中、主人が病院に連れていってくれました。

やはり「もうお年なので」と言われたそうです。
痛み止めをうってもらい、10日分の痛み止を処方してもらったそうです。


痛み止が効いたのか帰って早々後ろ足立ちをした娘ワンコさん。
びっくりです。でも、その後は大人しくしてました。


母ワンコさんが旅立ってからはずっと母ワンコさんの定位置でまったりしています。
そして、どういうわけか、自分のケージに入らなくなりました。
by 6coro | 2017-02-13 16:36 | 雑記 | Comments(0)

初七日

今日は母ワンコさんの初七日でした。
家族でお寺に行って来ました。

他にも供養に来ていました。焼香の時他のおうちは遺影や位牌を立てていました。
今度の二七日は写真持っていこうと思いました。

お兄さんや次男とも行けて良かった。
by 6coro | 2017-02-12 20:09 | 雑記 | Comments(0)

雑記

先ほど、ブログトップの目標の表を更新できました。よかった。1月末から2月上旬はとにかく測っただけで、条件も適当にしていました。後々いろいろ誤差が大きいと思うけれど、そういうめぐりあわせの時だったのだから仕方ない。続けることを念頭に頑張ろう。


昨日からお昼の散歩を再開しました。そして、コースを変えました。昨日はタイマーを持って行かなかったから測れていないけれど、母ワンコさんの一部が眠ってる合同のお墓に行ってきました。多分往復で40分掛らないと思います。

これからは少しのお水とワンごはんを持って、運動がてら顔を見せに行こうと思います。

by 6coro | 2017-02-09 11:17 | 雑記 | Comments(0)

在りし日の

母ワンコさん。10年以上前のまだ若かった頃。



More
by 6coro | 2017-02-09 10:47 | 雑記 | Comments(0)

娘ワンコ

娘ワンコには娘ワンコの定位置があります。
画像の場所はそこではありません。ここはこの冬の母ワンコさんの定位置です。
どういうわけかホットカーペットのある部分をこの冬は嫌いました。だけどないここは冷えるのでカタカタ震えて寝ていました。

ホットカーペットの有るところに乗せても乗せても定位置に戻っていくので、ウレタンの連結できるマットをこの間まで敷いていました。


母ワンコさんが寝付いた時、娘ワンコは何かと気になったようで傍に来ました。それだけならいいのですが、生来のガサツもので、悪気なくグシグシ踏んづけてしまうのです。だから、ダンボールで寝床を作って娘ワンコが立ち入れないようにしました。
それから時々母ワンコさんの定位置で娘ワンコが寝ているのを見かけるようになり、ここ数日はその頻度が高いです。安心するのかなぁ。起きているとヒコヒコ鼻を鳴らしています。


娘ワンコ、母ワンコさんが寝付いた頃から腰を痛めたのか後ろ足をかなり引きずるようになりました。心因と言うこともないと思います。週末に病院行こうと思います。

More
by 6coro | 2017-02-08 11:02 | 雑記 | Comments(0)

家着いたよ

骨壺に納められるだけ拾って連れて帰ってきました。拾いきれなかったお骨はお寺の合同のお墓に納めてただきます。
そうそう、火葬の終わる時間ごろ、車の中で待っていると晴れているのに雪が舞い始めました。母ワンコさんのために犬の神様が降らしてくれたんだと思うことにしました。



母ワンコさん、17歳の誕生日に少しだけ手が届かなかった。

いつかは………と覚悟はあったのだけど、それが現実になると想像以上に些細なことで母ワンコにまつわる「定番」がなくなったことに、言い様のない切なさが込み上げて鼻がツーンと痛くなります。


不思議ですが……悲しいけれど、それ故何もできないほどの落ち込みはありません。
気持ちを上手く表現できないけれど………『がんばろ』って思うんです。


ダメだ、泣ける。でも、偲んで涙を流す存在を心にもてた私は幸福者。
そして、そんな私と出会った母ワンコさんも幸せもの。決して大の仲良しじゃなかったけど、好きとか嫌いじゃなく…………私達は家族だと今更ながらに思います。
by 6coro | 2017-02-07 12:41 | 雑記

闘病記録・子育て雑記・趣味など、後々自分史になれば・・・と綴っています^-^*
by 6coro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

イラスト:まるめな