4人5脚+2ワンコ

駄目だ不整脈

サイリウムハスクを控えているけれど、今日は昼ごろから不整脈が出ています。
食べ物で駄目としたら今日はコーヒーだろうか。

朝カフェイン入りを1杯飲みました。後はカフェインレスで2杯。


う~ん。


かかりつけの内科の方で、「誤信号を出している所を焼灼したのに、不整脈が出ることはあるのでしょうか?」と尋ねたところ不整脈にもいろいろ種類があるそうです。そして、心房細動・粗動に関しては、透視下とは言え画像と実際とでは多少のズレが生じることもあるし、誤信号を発している部分の深さにもよりいわゆる「生焼け」状態で生き残ることもあり得るそうです。発作性の時の方が止まりやすいそうです。・・・・なるほど・・・・。


ここのところのあの強さの不整脈を思うと・・・・後2カ月の間に本当に止まるかな・・・・。しっかり焼けていたら、きっと出ないんだろうな・・・・。ちょっと無理っぽい気がします。その想いが裏切られるといいですけどね。
# by 6coro | 2016-02-08 15:16 | 内科疾患闘病記録

イーストとお砂糖

イースト菌は糖分を代謝して、アルコールと炭酸に分解するらしい。

ならば・・・・イーストの代謝に必要な分の砂糖は入れても血糖値には響かないんじゃないかという疑問が湧いています^^;。

でも、きな粉には100gあたり15gくらいの糖質があるらしい。グルテンは100gあたり平均すると10gくらい。

計25gくらいは粉の中にあるんだよね?それじゃ足りないのかな?^^;。

おたんちんな脳みそなので日々「????^^;」と解らないことが沢山あります^^;。
# by 6coro | 2016-02-08 12:14 | お菓子・料理 | Comments(0)

低糖質パン (現時点で)落とし所決定^^;。

昨夜、記事の続きのきな粉パン8つ分の量でやってみました。
結果は大敗でした^^;。

More
# by 6coro | 2016-02-08 10:17 | お菓子・料理 | Comments(2)

低糖質パン きな粉編

今自分がチャレンジしている低糖質パンの大きなくくりは3つ。


最初にトライしたのは主にきな粉とグルテンの言うなれば「きな粉パン」。
次に番外として手を出したのは主に生おからとグルテンの「おからパン」。
そして、この間買ってきたふすまパンミックス粉の「ふすまパン」。


おいしさで言うならダントツで「ふすまパン」
一番お安く済む(成功すれば^^;)のが「おからパン」
お安い割に成功しそうなのが「きな粉パン」

More
# by 6coro | 2016-02-07 13:04 | お菓子・料理 | Comments(2)

オオバコサイリウムハスクが悪さしとったかな^^;

d0015773_13512417.gif

OKの方のみ押してください。
# by 6coro | 2016-02-05 21:00 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

逆チョコΣ(゚ω゚;)/

生チョコを手作りするんだってΣ(゚ω゚;)/


次男「最近は逆チョコってのがあるんだよ」ってΣ(゚ω゚;)/


相談に乗ってくれる女の子の友達もいるみたい。
(本命は別のようですよ。片想いのようですよ。)


次男は思春期の入り口を謳歌しているようです。


なんかまぶしいゼ^m^。
# by 6coro | 2016-02-04 20:43 | 次男の子育て雑記 | Comments(0)

ラッキーデイだ^^。

今日は次男の中学校入学説明会の日でした。


でも、昼ごろから不整脈が強くなって、血圧は朝から140近くて昼には160代もチラリ・・・^^;。

ここ4~5日血圧が高めなんですよね^^;何で?^^;、思い当たることがない^^;。

駄目もとで夜勤のお兄さんに送迎を頼んでみました。何とかOK(しぶしぶですけどね~^m^)。

私「小学校でいいから。〇分に。」って言ったら
長男「え?中学校やないの?」と。

『何で?小学校からもらってきたプリントやもん、小学校の体育館に決まっとるやん』そう思ったんですが、念のために確認。

「中学校 体育館」って書いてあるやん@@;


危ない危ない@@;。お兄さん昼勤で居なかったら私小学校行ってたわ@@;。中学校は小学校のもっと向こうやでアウトやったわ@@;。


ありがとうお兄さん。ありがとうありがとう。・・・・言い倒しました。


お兄さん「危ないな~(・∀・)、俺が居らんかったらえらいことやったな~(・∀・)」鼻高々です^m^。

でも、ホント、お兄さんのおかげ^^。ついてない日だったら小学校行ってたわ^^;。今日は寸でで回避できたのでラッキーデイやわ^m^。


行きはお兄さん。帰りは主人に頼みました。イベント一つ無事に終わって良かった。
# by 6coro | 2016-02-04 17:33 | 雑記 | Comments(2)

カテーテルアブレーションの記録 退院の日②

そうそう、バルンが取れた時「まれに排尿障害が出ることがあるので、自力でおしっこが出ないと退院できませんよ」と言われました。

確認も兼ねてトイレに行きたい(個室なので室内にあります)。でも、私はモニターと繋がっていてそのコードはトイレまでの長さがない。モニターは退院のその時まで外してもらえないそうです^^;。

More
# by 6coro | 2016-02-03 20:49 | 内科疾患闘病記録

雑記

今日は朝から血圧が130台/80後半。脈はさほど速くない。でも昼くらいから不整あり。少々しんどい。

それでも朝から『済ませたい』と思うことは終えることができた。


夜、夕食の支度が済むとホッとする『ああ、良かった。今日もできた』と。


願いなら星の数ほどある。全部かなえば素敵。でも、数に限りがあるのなら2つだけでいい。
それは洗濯と食事の支度ができる体力気力。もうね、この2つが滞らなければ後は何とかなる^^;。


体力があっても気力が消耗しきっているときもあるし、その逆もある。どっちでも動けない。

もうね、心身ともに元気になりたいなんて望まないです^^;。低空飛行でいいの^^;、飛んでれば^^;尾翼を擦ろうが、傾いていようが^^;。高い所まで揚々と飛べることなんて望まない^^;。

『ああ、良かった。今日もご飯の支度ができた』と思うだけで『幸せだなぁ』と感じる。小さくていいの。大きい物を望むと小さな物を見失うから。

一番しんどかった時期を想うと今は夢のよう。


私のメンタルの傾向として5月くらいまではすごしやすいみたい。でも、去年は急に動きすぎて膝に血がたまって出鼻をくじかれたから、様子見つつQOLをちょっと向上させたい。
# by 6coro | 2016-02-03 18:09 | 内科疾患闘病記録 | Comments(2)

主人に頼もう

義父はこの頃胃の調子が良くなかったみたいです。で、先週金曜日かかりつけに受診して2週間点滴を打つことになりました。

今週はお兄さんが夜勤なので送迎しています。

昨日、お迎えに行ったら「たこやきが食べたいから寄って」って。義父宅付近のたこ焼き屋さんを知らないので、教えてもらった通りに行ったら案外近くにありました。

今日は胃カメラでした。朝食は抜きでした。終わって迎えに行ったら「(朝抜きなので)お腹すいたぁ~、またたこ焼きが食べたい」って^m^。
ところが、昨日のお店は定休日でした。

私の知ってる所はちょっと離れています。義母は「(私に)悪いから・・・^^;」と遠慮気味。でも、義父に聞くと「食べたい」と。なので行ってきました。買えました^m^。


義父は「おお!よかったなぁ。買えたか^^。ここの好きやで食べたかったんだわ~」と、とてもとても喜んでいました。


車でならさほど遠いわけではありません。でも、義父母は車の免許を持っていないので自分たちではなかなか行けないのです。


義父の好きなラーメン屋さんがあります。主人には1~2か月に1回くらい乗せてってあげてと伝えてあります。たこ焼きも時々持って行ってあげるといいんだなぁって。これも主人に教えてあげようと思います。
# by 6coro | 2016-02-02 21:19 | 雑記 | Comments(2)

トリプトファンとセロトニンと小麦タンパク

たとえそれが低糖質であっても、パンが焼ける匂いって何だか幸せを感じる。
なんか良い匂い。

低糖質パンの研究・・・何だか楽しい^^。でもめっきり根気がなくなったので根を詰めてやる風ではありません^^;。ただ・・・・なかなかうまくいかないので、グルテン(小麦タンパク)とかイーストの事とか、そもそもどうやったらパンが焼けるのかなどなど読み漁っています。


そんな中・・・・ふとトリプトファンの記事に出会いました。


トリプトファン (Tryptophan) はアミノ酸の一種で、ヒトに置ける9つの必須アミノ酸の内の1つなんだそうです。

これ、セロトニンやメラトニンに代謝されるそうです。沢山取ったからと言ってその分すべてがセロトニンになるわけじゃないと思います。でも、俄然興味が湧いてきました。で、何に多く含まれているか見てみたら、ナント、グルテンには結構沢山含まれていました!、ほほ~ん。低糖質のパンは小麦粉のパンより多くのグルテンが必要です。

低糖質パン・・・・これはまさしく私向きのパンなんだなって思いました^m^。
# by 6coro | 2016-02-02 20:56 | 精神科疾患闘病記録 | Comments(0)

ありがたい話

d0015773_15135742.jpg



昨日強力粉でパンを作ってみました。腕が悪いので上手く膨らまず齧りかけのパンみたいになってしまいました^^;。

昨日は手こねで丸パンも挑戦しましたが、もう見事なくらいに膨らまなくて美しいまでの失敗作^^;。

それでも、家族が厭な顔せず(嬉しそうではありませんが^^;)引き受けて食べてくれました。
この食パンも夜勤で程なく起きてくる主人が食べてくれます。それでおしまい。


低糖質パンは自己の責任において失敗してもコツコツ食べますが、小麦粉のパンは手が出せない^^;。
上手になるには多大なる失敗作の山を作らなければ大成しないと思っています。それを押し付けるのは忍びない^^;。だから、「パンなら市販のが安くておいしいよね^^;、それとかおいしいパン屋さんのがね^^;」と、暗に『作らない方がいいよね?』主人に問うたのです。すると、「でも、たまにならいいんじゃない?」と思いもよらぬ返事が返ってきました。


作っても作っても、自慢できるような物は作れない。でも、笑い話の種を作るつもりでこちらもぼちぼちやってみよう。


世の中には「んなもん、食えるか!!!!(怒)」と、ちゃぶ台をひっくり返しそな人もいると思う。
私は、厭な顔しないで敗戦処理をしてくれる家族に恵まれて本当に感謝。ありがたい話です。
# by 6coro | 2016-02-02 15:13 | お菓子・料理 | Comments(4)

カテーテルアブレーションの記録 退院の日①

私がいた病室は詰所の斜め前でしたので、結構看護師さん達はパタパタ動いていたし、詰所で観察しているモニターの音も夜は響きます。認知症の患者さんもいるのか、点滴を抜こうとしていて、それを諫めている声も聞こえたり・・・・落ちつかないと言えば落ちつきません。でも・・・そう言うもんです^^;多分^^;。
あまり眠れた気はしませんでしたが、ウトウトくらいはできたと思います^^;。

More
# by 6coro | 2016-02-01 21:42 | 内科疾患闘病記録

老眼

おとつい次男の耳掃除をしてて、焦点が合わなくて全然見えなくてびっくり。


今朝起きたら右目だけ眼鏡を掛けてもにじんでて見えにくくてびっくり。


老眼が急に進んできている気がします。そうでないのなら糖尿病が目に来てるのか?
先日眼科で見てもらったので後者は可能性が低いけれど。
見えにくいから余計に疲れます。
# by 6coro | 2012-12-09 20:00 | 雑記 | Comments(2)

雪降ってる~^^;

も少ししたら、お兄さんを車校にお迎え。

「いやだ~、行きたくない~。雪降ってんだよ~?」と、散々ぶーたれながら送って行ったんです。
だって、家の中にいたって外を走ってる車の音はシャリシャリシャリシャリ言ってんだもん。

今のところは道に積っているのは脇道だけで、交通量の多い道は大丈夫。


問題はこんやどれだけ積るかなんだな。予報だと15センチくらいって言ってた。それなら運転は無理。
誰にできても私には無理。

あ、お兄さんに乗せてって頼まれているのです。只今は横に振っています。おっかないもの。l

どうなるかなぁ。
# by 6coro | 2012-12-09 19:56 | 雑記 | Comments(2)

受診日でした。

メンタルと内科両方です。

OKの方のみ押してください
# by 6coro | 2012-12-06 16:56 | 精神科疾患闘病記録 | Comments(0)

眠い



OKの方のみ押してください
# by 6coro | 2012-12-04 16:09 | 精神科疾患闘病記録

こんにゃくゼリーメモ

■材料■
自家製板こんにゃく2枚
ゼラチン20g
水トータルで300g


■作り方■
ステンレスボールに水100g。
ゼラチン20g入れてふやかす。
ふやけたら火にかけ沸騰しない程度でゼラチンを溶かす。

板こんにゃくは適当な大きさに切って湯がく。
湯がいたものを適量ミキサーに入れてゲル状にする。
ゼラチンのボールに入れる。
ミキサーに100g水を入れてミキシングして残ったこんにゃくをさらう。

ボールに最後の100gの水を入れてヘラで静かによく混ぜる。
大きめのタッパに入れて冷蔵庫で冷やし固める。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回は、これにエリスリムとリンゴ酢を加えて作ったのですが、体が冷えるを否めませんでした。だけど、ゲル状になったこんにゃくは意外にたくさん食べれます。だから、とりあえず「ゼリー」という形にしておいて、食べる分だけどんぶりに入れてレンジで温めたらどうだろうかと。

多分、ゼラチンは溶けてこんにゃくはひっつき合わずばらばらのままかなって。そうしたらそれにお湯をプラスして出汁ベースのお吸い物もどきにして食べれば結構食べられる気がする。体も温まりそうだし。なにしろ腹持ちがいいのが本当にありがたい。とりあえずトライ。


そして、しばらくヨーグルト、鶏ハム、こんにゃくゼリーを作る日々が続きそうです。
続くといいな^^;。続いている間は元気な証拠です。
# by 6coro | 2012-12-04 15:58 | こんにゃく研究室 | Comments(0)

え?

夕方ピンポーンとドアホンがなりました。次男が出ました。外から子供の声がしています。



「じゃあね~。ありがと~」って聞こえました。


後々、次男に「誰だった?」って聞いたら、〇君と△ちゃんだって。
「何だった?」って聞くと「とかげがね・・・・」って。


何でも・・・・・次男の掌にトカゲを乗せると元気になるらしい。
だから、弱ったトカゲを連れてきたらしい。
「そうなの?Σ(゚ω゚;)/」
「そうらしい^^;」




もしかしたら、どこにでもいる普通の小3というのは世を忍ぶ仮の姿?。
実はゴットハンドの持ち主で世界中の弱ったトカゲを救う救世主?Σ(゚ω゚;)/。

だったら、私はトカゲ界のマリア様っ?Σ(゚ω゚;)/。


知らなかったなぁ~^^;。
# by 6coro | 2012-12-03 18:46 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

野菜チップス

d0015773_1334854.jpg


行きつけの一か所のスーパーでしか見かけません。
でも美味しい。大根とキュウリが好き。ちゃんと野菜の味がします。

植物油ですが油で揚げてあるのであまりたくさん食べてはいけませんがついつい食べてしまいます。
# by 6coro | 2012-12-02 13:03 | 雑記 | Comments(6)

その技忘れないように^m^。

今日は私なりで恐縮ですが、とってもよく頑張りました。


でも『あ~あ、結局は全部私一人でやるしかないのかぁ^^;』と思いつつ
「母さん今日はとってもがんばったんだけどなぁ」とつい独り言。なんら見返りを求めていたわけじゃないのですが。突然後ろから頭を撫でられました。


後ろのいた次男が聞くとはなしに聞いていたようで『がんばったねぇ(´∀`*)ヾ(^▽^*)イコイコ♪』の意味で撫でてくれたようです。


意図していなかっただけに、不覚にも「ドキ・:*:・(*//∇//*)・:*:・」としましたね^^;。

そして
先日某TVでやっていたことが

「本当じゃん!」ってハッΣ(゚ω゚;)/としました。↓で検索してみてください。
「女性が触られて嬉しいのは頭!? 」

本当に自分が頑張ったと思っているとき、
タイムリーに頭を撫でられて
「がんばったね」って言われたらうれしいと実感。


それを自然にできる次男は将来モテるかも?^m^。

次男に「チミチミ(君君)、今の技絶対に忘れちゃいかんよ^m^。それができたら絶対にもてる男になれるよ^m^。」そうアドバイスしたら苦笑いした次男です。
# by 6coro | 2012-12-01 19:45 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

あと少しで

基準値内に入れるだろうか、A1c。
d0015773_10511414.jpg

# by 6coro | 2012-11-17 10:51 | 内科疾患闘病記録

いろいろと考えて・・・

この記事はしばらくTOPに置かせて頂きます。
通常の記事はここより下になります。




ブログリンクを整理することにしました。

相互リンクの方で、
私のブログをリンクから外して頂いて構いません




なんの連絡もせずにリンクを外すことをどうかお許し下さい
その代わり私は自身の体調を整えることに心血を注ぐお約束を致します
# by 6coro | 2007-07-10 08:59 | ブログ内リンク

「受容」について

WEBの国語事典で「受容」って言葉を調べました。

じゅよう 0 【受容】
(名)スル
うけいれること。



ここの所、この言葉をキーワードに学びたいことがあったんです。
そして辿り着いた言葉が「障害の受容」です。

少しよそ様のサイトから引用します。
障害受容には段階があります。

障害受容のプロセス
1.ショック → 2.否認 → 3.抑うつと怒り → 4.適応 → 5.再起

これは障害を受容するプロセス、あるいは「喪の作業」 moaning work のプロセスと言われるものです。これは心理的なプロセスとして考えられていますが、ストレス-脆弱性モデルから言えば、これは生物学的プロセスです。大切な人を亡くしたとき、あるいは重大な障害を受け入れなければならないとき、また障害のある子どもを持ったとき誰でも体験する正常なストレス反応だからです。

また同じサイトさんに下記も載っていました。
障害児の母親が、その子の障害を受容していくプロセスも「死の受容」のプロセスと同じです。違うのは、死の受容は、否認―怒りー取り引きー抑うつー受容と一直線(ひとまわり)なのに対して、こちらは何回もまわるらせん状になっていることです。子どもの成長につれ、受容したつもりがあやしくなり、また同じプロセスを回って、受容しなおし、次第に深い、本格的な受容へとらせん状に昇りつめていきます。
補足です。ここに出てくる「死の受容」とは、不治の病などで余命を宣告された患者さんがその事をどうやって受け留めていくかというプロセスのことです。

そして今、メジカルフレンド社の「看護学大事典第二版」で「障害の受容」を引いてみました。以下原文を写します。

障害の受容(英 acceptancs of disability)
リハビリテーションの主体は障害者自身であることと関係し、障害者自身がまず障害をありのままに理解し、障害をもちながら新しい生き方をしていくという過程はきわめて重要である。

その本質は価値観の転換にある。
障害受容の過程は、
ショック(障害発生時期の無関心な状態)
→否認(疾病・障害の否認)
→認識の混乱(嘆き、抑うつ、攻撃的心理状態)
→解決への努力(新しい価値・役割の発見、拡大)
→分離の不安
→新しい生き方、価値観の獲得を通して障害の受容
といった各段階に分けられる。


More
# by 6coro | 2007-03-25 22:24 | 心のつぶやき

DIV.USERMENUについて

DIV.USERMENUはここです↓。
d0015773_11304784.jpg


More
# by 6coro | 2006-11-28 11:31 | 「バブル」の編集 | Comments(4)

DIV.URLについて

DIV.URLは↓です。
d0015773_1242994.jpg



変更したのは赤字の部分です。
DIV.URL{ FONT : 8PT/100% VERDANA,TAHOMA;
PADDING : 20PX 0PX 0PX 20PX; }

DIV.URL{ FONT : 15PT/100% VERDANA,TAHOMA;
PADDING : 20PX 0PX 20PX 20PX; TEXT-ALIGN : CENTER;}




DIV.URL A:LINK{ COLOR: #FFFFFF; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.URL A:VISITED{ COLOR: #FFFFFF; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.URL A:HOVER{ COLOR: #A5BCCC; TEXT-DECORATION: NONE; }

DIV.HEADER A:LINK{COLOR: #ff00ff; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.HEADER A:VISITED{COLOR:#ff00ff; TEXT-DECORATION: NONE; }
DIV.HEADER A:HOVER{COLOR:#ff1493; TEXT-DECORATION: NONE; }


参考ページDIV.HEADER
# by 6coro | 2006-11-28 11:18 | 「バブル」の編集 | Comments(2)

DIV.HEADER

DIV.HEADER{ FONT : 18PT/120% TAHOMA, MS UI Gothic,Osaka;
PADDING : 0PX 0PX 10PX 20PX;}


<div> が判らなくて調べてみました(^^;)。
<div> 自身は特に何の意味も持たないタグです。<div>~</div> で囲まれた部分を右寄せしたり、スタイルシートを適用したりするのに用いられます。
同様なタグに <span> がありますが、<div> はブロック要素(前後に改行がはいる)として、<span> はインライン要素(前後に改行が入らない)として定義されています。


DIV.HEADERは↓の部分です。
d0015773_14225653.jpg


More
# by 6coro | 2006-11-26 14:13 | 「バブル」の編集 | Comments(4)

.TOP・.MID・.BOTTOMについて

.TOP{ BACKGROUND : URL("http://md.exblog.jp/skn/img/a/01/04/4/04_blue_top.gif") NO-REPEAT;HEIGHT : 150PX; }

.MID{BACKGROUND : #A5BCCC;}

.BOTTOM{ BACKGROUND : URL("http://md.exblog.jp/skn/img/a/01/04/4/04_blue_bottom.gif") NO-REPEAT; }


.TOP・.MID・.BOTTOMがどこの部分かは「More」にあります。
設定を変更するところは↑の下線部分です。それはこちらを参照ください。

More
# by 6coro | 2006-11-21 08:40 | 「バブル」の編集 | Comments(4)

A:LINK・A:VISITED・A:ACTIVE・A:HOVERについて

A:LINK{ COLOR: #163D5C; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:VISITED{ COLOR: #163D5C; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:ACTIVE{ COLOR: #486F8A; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:HOVER{ COLOR: #486F8A; TEXT-DECORATION: UNDERLINE; }

LINK:(まだ見ていない状態)
VISITED:(すでに見た状態)
ACTIVE:(クリックされた状態)
HOVER:(マウスポインタを乗せた状態)


12月のテンプレートのリンク色は下のように設定しました。
A:LINK:{ COLOR:#ff00ff ; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:VISITED:{ COLOR:#ff00ff; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:ACTIVE:{ COLOR:#ff00ff ; TEXT-DECORATION: NONE; }
A:HOVER:{ COLOR:#ff1493 ; TEXT-DECORATION: UNDERLINE; }


{ COLOR: #163D5C; TEXT-DECORATION: NONE; }赤文字について

これは文字の装飾(上線、下線、抹消線)を指定するそうです。
none(指定なし)、underline(下線)、overline(上線)、line-through(抹消線)等の種類があるみたいです。

お試しに
# by 6coro | 2006-11-20 13:18 | 「バブル」の編集 | Comments(7)

BODY,TD,DIV,LIについて

BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}


1:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

スイマセン(^_^;)。素人なので意味は判りません(^_^;)


2:BODY,TD,DIV,LI{FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

これもよく判らないのですが、9PT文字の大きさの設定のようです。私はここの設定は触りませんが、試しに20PT/150%にしてみたら、↓の様になりました(画像をポチッと押して下さい。大きくなります)。
d0015773_20224291.jpg



3:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

スイマセン(^_^;)。素人なのでハッキリ意味は判りません(^_^;)が、多分対応してるフォントの種類だと思います(^_^;)。私はここの設定は触りません(^_^;)。


4:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

これは色の設定です。どこの色かというと、多分(・・・・ですけど^_^;)、記事面・ブログタイトル部分・リンク部分以外のところです。お試しに色を「#ff0000」(赤)に変えたところ「More」の画像の赤色の所が変わりました。


5:BODY,TD,DIV,LI{ FONT : 9PT/150% ,TAHOMA,SANS-SERIF,verdana; COLOR : #2A4266; word-break:break-all;}赤文字について

スイマセン(^_^;)。素人なので意味は判りません(^_^;)なのでここは触れません(^_^;)。

More
# by 6coro | 2006-11-19 20:56 | 「バブル」の編集 | Comments(2)

闘病記録・子育て雑記・趣味など、後々自分史になれば・・・と綴っています^-^*
by 6coro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

イラスト:まるめな