4人5脚+2ワンコ

目標

2017年の目標
(2017.1.5記入)


1:計画表に基づいて家事を進める。
2:各測定と各記録を毎日行う。
3:画像①のこと頑張る。
4:開脚前屈にておでこと床の間が
こぶし1つ分ほどまで倒すことが出来る。
5:画像②が出来る。



More
# by 6coro | 2019-12-31 23:59 | 雑記

お疲れ

土曜日、次男部活引退でした。大変だったろうに2年半頑張りました。

この頑張りはいつか次男自身を助けてくれると思います。

夕方、打ち上げで食べ放題のお店に行ったんだって。楽しかったそうです。

そうそうこの子達は1年で入部してから一人も欠けることなく引退を迎えたそうです。
偉かったねぇ。



# by 6coro | 2018-07-15 01:30 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

サンパラソル(マンデビラ)のアプリコット

この画像も横しか受け付けてもらえませんでした( ;∀;)。

d0015773_10373383.jpg
マンデビラ、何年か前に挑戦して敗退して手を出さないと決めていました。でも、今年見たことない色に遭遇。これがどストライクで……(;^_^A。パステルピンクとクリーム色の中間というか、よく見るとその2色が混在しているというか……実に可愛らしいんです。

でも、難しいんです懲りたはずなんです。なのに私は馬鹿です(´∀`;)。

そして、悲劇は繰り返されました。

先々週、ずっと雨の時がありました。その少し前から下の方の葉が黄色くなって落ちてくるようになってました。幾つか付いていたつぼみも開花せず落ち始めました。『こりゃあ、長雨に当てたら絶対にいかん。』と思ったので玄関に入れたのですが手遅れでした。日に日に元気がなくなり萎れてしまいました。


と言う訳で、画像の苗は2代目です。今週の日曜日に購入。もう見切り品になってて半額でした。


枯れてしまった1代目の敗因は過湿のように思えました。だから今度は、小さめの素焼きの鉢にパーライトと腐葉土を半々に混ぜた軽い水捌けの良い物にしてみました。そして、水やりも様子を見つつ1日1回にしています。今の所は元気。

さあ……どうなっていくでしょう……是非とも長くお付き合いしたいです。今の目標は「冬まで枯らさない」です(^_^;)。

# by 6coro | 2018-07-14 11:34 | お花 | Comments(0)

アブチロン「初恋」と「ピンクカメレオン」

お花には何年かごとにブームがあるように思います。そういう時は街で見かける花が変わります。
アブチロンも数年前にブームだったように思います。其処此処でチロリアン・ランプが植わっているのを見かけました。

どうも私は天邪鬼のようで、当時は全然心の琴線に引っ掛からなかったアブチロンなのに、去年あたり突然マイブームとなりました。アブチロンを検索していくといろんな品種があることが判りました。その中で「初恋」と「ピンクカメレオン」がいいなぁと思いました。けれど、最寄りの花屋さんに株は無く、ネット上でも売り切ればっかりでした。だから諦めて忘れていたのですが、今年思い出した時期が株のある時期だったようで、ついつい買ってしまいました。まだ一月たっていないと思います。

最初は、とても小さなつぼみの赤ちゃん程度だったのですが、「初恋」はすぐにつぼみが育って花が咲きました。その後もワラワラとつぼみが付いてきます。
うつむいた半開きの小さなハイビスカスの花みたいです。晩春から晩秋まで次々咲くそうですそうです。そして寒くなってくると花の色は茜色になるみたいです。
d0015773_10373603.jpg
d0015773_10374219.jpg
「ピンクカメレオン」は、手違いで2株買ってしまいました。それで、ひとつは「初恋」と一緒に地植えに、もうひとつは鉢に植えました。この2株は「初恋」に比べて花つきが少し遅い気がします。でも最近やっと咲き始めました。
d0015773_10372875.jpg
↑は鉢植えの株です。少し出た花弁は黄色系な気がします。↓は地植えの物。淡いピンクです。何故か縦の画像を受け付けてくれなくて横になってしまいました。
d0015773_11023655.jpg

ピンクカメレオン、これも季節や条件でかなり花の色が濃淡するみたいです。

Webで見たご家庭のはそれはそれは見事な大株で鈴なりに咲いていました。そうなるといいなぁと思います。

# by 6coro | 2018-07-13 21:16 | お花 | Comments(2)

模擬試験結果に想う

友達の通っている塾の夏期講習だけに行くつもりが、あれよあれよと言う間に7月から塾に入りました。
その塾は結構な進学塾の様で、入塾に際して学力試験がありました。数学、あと1点足りなかったら入れなかったそうです^^;。英語も似たようなもん^^;。

今、次男はどこの高校を受けるか迷いに迷っていますが、仮として第一はお兄さんが行った工業。第二は同率で商業と近所の普通科。有り難いことに愛知県は公立を最大で2校受けれます。

で、先日、模擬試験があって、昨日結果が返ってきたそうです。工業と商業を志望校に書いたそうです。その2つはほぼ間違いなく大丈夫との結果が帰ったそうです。そうならば・・・近所の普通科もレベル的にはさほど違いないので気を抜かなければいけるんじゃないかと・・・。


ただ・・・次男、3年生になってから〇〇高校を受けてみたいとちびっと思ってるみたいです。そこは、今から死ぬ気で勉強して内申を底上げしないと大変かなという・・・・。まぁ・・・今から受験まで毎日毎日寝る間も惜しんで勉強して奇跡が起こったら受かるかも・・・と言う感じなので・・・。


次男は・・・1年の時、某通信教材をほとんどやらなくて2年ではもう取りませんでした。塾は様子を見たいと言っていたので強く言いませんでした。3年になって成績の伸び悩みが気になったので、友達から情報収集してみなと言って現在に至ったのです。すると、そこの塾はまぁ同じ学校の子が沢山いて、塾内の定期テスト結果が張り出されていて、それが友達たちだったりして『ああ、もっと早くから塾に通って勉強してくればよかったな。』そういう想いがよぎっているみたい。
そして、それは私も同じ気がします。


もしも・・・・もっと早くもっと強く言って、塾に行かせていたら、この子なら真面目にこつこつ積み上げて〇〇高校も射程圏内に出来たかも・・・・と。
でも、実際は、次男中一の冬から母ワンコ・娘ワンコ・そしてPTAや主人の膝の手術なんかでワッサワッサしてて、『それどころじゃない』って言うか、そんなことも思いつきませんでした。それに車も安定して使えない状況で毎日の送迎は無理だと感じていました。


『こうしていれば・・・・』・・・選ばなかった選択肢の先は何だか輝かしそうに感じます。次男もちょっとそんな顔をしました。
でも、本当にそうかなんて選んでないから解らんじゃん。もしかしたら・・・もっともっと勉強せいと尻を叩き過ぎて次男を追い詰めたかもしれないし、やってもやってもきりがないと勉強嫌いになってたかもしれないし。
必要だと感じて「これだけ勉強しようよ」が受け入れられた今が潮時だったんだと想うことにしました。だから、時々ちらつく選ばなかった未来の輝きを振り払っています。


それに、もしも、次男の出す結論が「普通科」だったとして、近所の高校に行ったとしても、そこがゴールじゃない訳で。高校で今までとは違う勉強量を積み上げていけば、その先の未来は違っていきます。だから遅すぎた訳じゃない。入った高校でものすごく頑張ればいいなどと思ったりもします。


お兄さんの時は工業には入れれば恩の字と思っていました。次男は、長男よりは少し勉強が出来る分、『それでいいのか?』と言う迷いが私の中にあります。次男自体は未来が描ききれなくて、どこを向いて行こうか迷っている感じです。


何にしろ、塾は入っちゃったんだし、受験生だし、もうすぐ部活も引退だから、ものすごく勉強漬けの生活をしてみよ~ってことになっています。
とりあえず3ヶ月。なれるまでに3カ月かかるだろう。だからこの3カ月がんばってよとなっています。

# by 6coro | 2018-07-11 14:00 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

車 何てこったい 笑える

予定通りお兄さんの車は30日に納車されました。それはそれは綺麗な赤色で今時のデザインで、「トランスフォーム」って叫んだら変形しそうと思いました。

さてこの新車、この1年限定で今まで主人の車を置いてた場所に停めることにしました。最初くらい屋根のある場所でって親心。だから、家から少し離れた月極め駐車場に主人の車は居ます。家は諸事情で普通車2台は入らないのです。


この日主人は夜勤明けで多分脳が酸欠だったんだと思います、普段なら絶対しないミスをしました。それは軽のドアを全開に開けたこと。
そんなことしたら隣に当たるに決まっているんです。


お兄さんのかっこいい新車、納車から数時間で傷物になりました。何てこったい。


とは言え、お兄さんは大変お世話になったので文句を言えないようです。主人は……早速自販に電話。これこれしかじかでやっちゃったよ~と。二人で自販に出戻って修理の予約入れました。

何だかその一連のどたばたがちょっと笑えました。


この間初めてその傷を見ましたが、微かにポチッとレベルでした。


私は車の間を通って自転車を出し入れする次男に「絶対擦っちゃダメだよ。軽なら良いから自転車そっち側で通りなね。」と。私も気を付けよっと。

# by 6coro | 2018-07-03 14:38 | 長男の雑記 | Comments(2)

この冬は

とても寒かったようです。


10年ほど越冬し続けたロイヤルジャスミン2本の内の1本と、夜香木がこの時期になっても新芽を出しません。もうダメかな……。


ニオイバンマツリも最初は枯れたかと思ったのですが、これは根本から新芽が立ち上がりました。でも今年の開花は無理っぽい。


パンドレアも長いのですが、これもダメっぽかったので抜いたのです。そしたら、その時に小さな新芽を発見。慌てて埋め戻しました。どうにかセーフだったみたい。新芽はずいぶん大きくなりました。でも咲くかな?(;^_^A。

# by 6coro | 2018-06-26 18:45 | お花 | Comments(0)

アラビアジャスミン グレイスフルレディジェイド

d0015773_09494390.jpg
アラビアジャスミン大好きです。でも、枯らします。

庭のとある場所Aは寒くて越冬出来ません。
庭のとある場所Bは越冬出来ますが花が咲きません。

毎年「もう手を出しちゃダメ」と思いつつ、見かけると買ってしまいます。
画像は去年買って、ポットのまま冬は家の中に入れた株です。
春先はもうヒョロヒョロでダメだと思ったのですが、外に出して大きな鉢に植え替えて世話をしていたら、花が付きました!越冬して花が咲いたのは初めてです。感慨深い。


これは八重咲き品種です。だから見た感じがゴージャス。
そして大抵初夏に行き付けのホームセンターにお手頃価格で出ます。
さて先月、別の所で偶然半八重を見つけてしまいました。
誘惑に勝てずご購入。1番花が終わって切り戻し、2番花の蕾が付いてきたところです。

……ワンワンゾーンを片して、掃き出し窓から外がよく見えるようになりました。半つる性なので風によくなびきます。その姿になぜだかとっても癒されています。

# by 6coro | 2018-06-26 10:22 | お花 | Comments(0)

もうすぐ納車

ここ1、2年お兄さんは「車買い換えようかな」と言っていました。でも、ちっとも動かない。痺れを切らしたのは主人です。行き付けの自販でカタログをもらってきました。

そこから話はどんどん進んでいきます。


それはそれはお兄さんにとって願ったり叶ったりの、あんなんやこんなんのオプションを付けたのに、結構な割引で『父さんスゲー(;´∀`)』と思ったそうです。


この件に関して……最初は今の軽を下取りに出す予定でした。でも、これから次男が高校に行くようになると急に足が要ることも出てきます。色々考慮すると軽は残してくれる方が助かる。で、下取り料分を家がお兄さんに払う事にしました。

この5年、お兄さんに車を借りる形で頑張りました。この軽は3年後次男が免許を取ったら乗り潰して貰います。

# by 6coro | 2018-06-25 09:57 | 長男の雑記 | Comments(4)

コノフィツム

d0015773_11183296.jpg
半年ほど前に買いました。当時はマツバギクのような花が咲いていました。
これは梅雨から夏は休眠するそうです。で、秋に活動期に入ると脱皮すると書いてありました。

でも、一昨日身が割れて中から新芽(?)が顔を出していました。
こういう風になることもあるらしく書いてあったので、びっくりしつつも『おお、なるほど』と。
こうやって増えるなら倍々になりますね。

花の色違いで4株買いました。うまく夏越しできるといいなぁ。


この頃デロスペロマにはまっています。去年色違いが5色くらいあったので買いましたが、思いの外難しく1色しか残りませんでした。でも、懲りもせず今年オレンジ色を再チャレンジしています。どうも暑さがしんどそうなので、今は昼から日陰になるところに置いています。

デロスペロマと言い、コノフィツムと言い……何だかこう……マツバギク様の花に惹かれます。

# by 6coro | 2018-06-21 12:00 | お花 | Comments(2)

2022年次男は

18才でも20才でもなく19才。新制度の成人と旧制度の成人に挟まれてたNO成人?。

レアだ、とっても。この年って成人式どうするんだろう。特例で日にちをずらして18才成人式、19才成人式……とかやっちゃうのかな?

レアだ。

# by 6coro | 2018-06-13 17:34 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

味玉

d0015773_10211639.jpg
この頃、やっと超半熟ゆで卵を上手に作れるようになりました。それで味玉熱が復活。
私は調味液が少なくて済むのでビニール袋に入れます。作ったすぐは2~3時間おきに袋をひっくり返したり横向けたりして、まんべんなく味を染ませます。
食べ頃は自分的には2日後。でも、一日後でもおいしいです。ある程度卵から水分が抜けると黄身の味噌漬けに似てる気がします。


この間、チェーン店のラーメン屋さんに行きました。
そこの味玉には勝ったな( ノ^ω^)ノ。

# by 6coro | 2018-05-11 10:51 | お菓子・料理 | Comments(0)

ダクトテープ

d0015773_1035646.jpg
右上の方は足の床擦れの手当て用。左下の方はおむつ用。
左下のはこの四角の模様三つ半とか四つ半とかで長さを決めていました。重宝しました。

100均のダクトテープですが、お店に無いときも多々あったので見つけた時にせっせと買っていました。
こんなに残るとは思いませんでした。

他に使い道が有るような無いような……

今はまだ手離せる心境になくて、しばし手元に置いてあります。


# by 6coro | 2018-05-09 10:03 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

宝物と言うのは・・・・

もうね・・・・

母ワンコさんや娘ワンコが使った食器、中でも娘ワンコが「イヤヤ(;(ェ);)」「タベニャイ(;(ェ);)(食べない)」「カァチャン(;(ェ);)(母ちゃん)」と言いながら咬んだスプーン。フローリングマットの切れ端。夜泣きで出かける時、車に敷いたよだれとしっこが染みたマット。母ワンコさんが好きだったボール。主のいなくなったリードやハーネス。などなど・・・・などなど・・・・。

誰が見てもがらくた。ただただおしっこやよだれで犬臭いがらくた。自分でもそう思う。けれど、それが宝物になりました。


持っている人が大切に思う物・・・・それが宝物なんだなぁとしみじみ思いました。

# by 6coro | 2018-05-02 22:31 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

ワンワンゾーンを片付けた日の話。

ワンワンゾーンを作ったのは、長男が小学2年の頃だったと思います。そんな彼は今年年男です。


本当はもっと早くに片付けるつもりでした。でも、前に記事に書いたように・・・もしも魂があるのなら・・・・娘ワンコが留まっていて『フゥ~ン』なんて寝息を立てているのなら、母ワンコさんが迎えに来て天国に行く四九日までは『このままで』としていました。
四九日も過ぎて、主人が居るGW。そのどこか主人の都合の良い日に片付けることは前々から決めていました。


母ワンコさんの18年目でもう酸化が進んでボロボロになったケージ、娘ワンコさんの布団が敷いてあった日焼け後が付いたジョイントマット、16年の年月で色も褪せたブルーのマット・・・残したいものは一部切り取ったりして残すことにしました。


うちは市の塵焼却場が割と近いです。私の住んでいる市は直接持ち込みができます。仕切りの木枠を解体して、マットを撤去し丸めて・・・他にも出せるものみんな車に積んで主人と二人で行きました。


平日だしGWだし、空いているだろうと思っていたらとんでもなくて・・・・いつもなら10分掛らなく終える行程なのに沢山の車の列が並んでいて、計1時間半程掛りました。


自分たちの番になり車の重量の計測をしてもらって、いよいよ本当のお別れだと思うと悲しくなりました。
別件で何回か来ていて主人も作業員の方も手なれてて、手際よく車から降ろしては廃棄穴に入れていきます。


私たちは、「これらはもう捨てるしかないから」とここに持ってきました。作業をされている方にはそれらはゴミです。だからゴミとして母ワンコさんのケージが廃棄穴に落ちていきました。それを見た時、身勝手な話ですが涙がこぼれました。母ワンコさんや娘ワンコとの思い出をゴミとして捨てたようで涙が出ました。ワンワンズを含め、誰もそんなことを想ったりはしないのにね、それでも泣けました。本当に身勝手です。


この日の夕方、仕事を終えて帰って来たお兄さんはワンワンゾーンが無いことにびっくり。聞けば、その場を作る前の記憶は漠然としているそうです。次男に至っては生まれる前からこうだったのです。二人とも「この部屋ってこんなに広かったんやね^^;」と。・・・・・そうだよ。うちのリビングは体表面辺りの敷地面積はワンワンズの方が広かったんだよ。


心配なのは次男です。彼には犬のいない経験がありません。そして今犬が居てほしいようです。もしも仔犬がいたら飽かず眺めてずっと傍に居てよしよしすると本人が言います。勉強そっちのけになると自負しています。それでは困ります。


でもね・・・・・


我が家は今・・・・もしも道端にいたいけな仔犬が落ちてたら・・・路頭に迷ってるのを見つけたら、間違いなく拾ってくると思います。誰も彼も。


今度の日曜日、6日は母ワンコさんの月命日です。娘ワンコの月命日には少し早いのですが、主人も次男もいるのでお寺に行ってこようと思います。

# by 6coro | 2018-05-02 22:08 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

ハツユキカズラ

久しぶりに花の画像です。
私、ハツユキカズラ好きです。2年か3年前に3株フェンスに植えました。

花が付くなんて知りませんでした。今日咲いているのを見つけたんです。その花はテイカカズラの花に似ていました。香りも似ていました。でも花つきは少ないように思いました。また、花弁が風車様でテイカカズラそっくりなのもあれば、丸みを帯びているのもありました。

ちょっとびっくりしたのと、嬉しかった話です。

d0015773_21262420.jpg
d0015773_21262726.jpg
d0015773_21261967.jpg

# by 6coro | 2018-05-02 21:31 | お花 | Comments(2)

どアップ娘ワンコ

d0015773_21122511.jpg
主人のデジカメで、多分私が撮りました。
どうしてこんな画像を撮ったかな?
定かではないのですが、鼻の縁が肌色なのを発見して驚いた気がするんです。

2017・2・23とプロパティにありました。

# by 6coro | 2018-05-02 21:16 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

無題

d0015773_9524631.jpg
本日、主人とワンワンゾーンの片付けをしました。


# by 6coro | 2018-05-01 09:52 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

私の目

次男が眼科検診を受けた日、ついでに私も何年かぶりで診てもらいました。

幸い、糖尿病性の病変はまだないそうです。でもそれは、自覚症状が出る頃は相当進行しているんだそうです。
だから、半年毎検診ねと言われました。

ついでですが、白内障もまだ大丈夫だそうです。

# by 6coro | 2018-04-29 17:50 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

夢の中で……

止めても止めても体温計のタイマーが鳴り止まない。

業を煮やしてボタン電池を抜いたのになお鳴り続ける。

『ああ、これは夢だな~』って夢の中でも思いました。

『夢にしても(電池を抜いても鳴る体温計)ホラーだなぁ』と思いました。


体温計のタイマー……体温計のタイマー……タイマー……




タイマーは夢の中で鳴ってたんじゃなくて、現実で鳴ってました。


『なんだ、どうりで夢では止まらないはずだ。』と、妙に納得。



夢と現実が不確かな輪郭でリンクした曖昧な感覚が、何だかとても不思議な余韻を残した朝でした。

# by 6coro | 2018-04-28 23:07 | 雑記 | Comments(0)

およそ四半世紀ぶりかも

長男は友達ん家にお泊まり。
主人と次男はUSJにお泊まりで。

ワンワンズが居なくなって

本当にこの家に私一人。この家に来てからは初めてです。


# by 6coro | 2018-04-28 17:27 | 雑記 | Comments(0)

dテレビで

レナードの朝をみつけました。
大好きな映画の一つです。

ロビン.ウィリアムズ……もう、いないんだなぁ……


この映画1990年ですって。30近く前になっちゃうんですね。

# by 6coro | 2018-04-27 22:57 | 心のつぶやき | Comments(0)

四九日忌

母ワンコさんは迎えに来てくれたかな?。

もう本当に行っちゃうんだと……。


過ぎてしまうと本当にアッと言うまです。

# by 6coro | 2018-04-26 22:37 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(0)

次男の目

学校の検診でひっかかったので土曜日に行ってきました。
両方0.4相当なんだそうです。でも、とりあえず眼薬で様子をみることになりました。

次男本人は少し見えずらいらしくて、眼鏡が欲しかったみたい。
でも先生、上記のように言われるので次回の再診までに変化が無かったら、眼鏡の事聞いてみようと思います。

# by 6coro | 2018-04-23 21:31 | 次男の子育て雑記 | Comments(0)

2012年の娘ワンコさん

6年前だから10歳ちょっとですよね。
この頃は胴周りが丸々してますね^^;。

娘ワンコさん、童顔だったんです。幾つになってもね。



More
# by 6coro | 2018-04-19 18:17 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

やっと私の2017年が終わりました。

今日は中学校のPTAの総会でした。それに際して私のポジションは一番沢山の台本を読む役でした。それでも、どうにか何とか終えることが出来て、無事に30年度の執行部並び委員長さんへの移行が終了しました。

私がね、力不足だったり、人脈不足だったり・・・・色々不足で、侭ならなかったり腹立たしかったりしたことは、正直あるんです。でも、あっちとこっちのメンバーの人柄に恵まれて、どうにかこうにか引っ張ってもらえました。感謝しかありません。それに、その「腹立たしかったこと」も、結果的にはそれはそれで侭なるように尽力していただけました。それに関しても、今ではもう・・・ただただ感謝です。

これで、学校でのPTA役員の事は終了です。娘ワンコさんが居なくなった今、本当に私の2017年が終わりました。


今日は8割くらいの魂が口から抜けだしかけてて何だかかフワフワしています。


PTAのことにしろ、娘ワンコさんのことにしろ・・・・何だか大変だった比重の分、それが愛しさに替ってきてるかも・・・・。


濃~い一年でした・・・・。


・・・・今はですね・・・・やっぱり、娘ワンコさんに「ありがとう」と言いたいです。ありがとう・・・・あなたが頑張ってくれたからどうにかこうにかまわった。随分無理して頑張ってくれました。

母ワンコさんに、ちょっとお頭テンテンで愛嬌一点で世渡りしたあなたの娘はとてもとても頑張ってくれて、とてもとても私を救ってくれたと伝えたいです。

母ワンコさんにしろ娘ワンコにしろ・・・・その心の美しさにやっぱり私は勝てる気がしません。

会えるものなら・・・・会いたいです。もう一度。

# by 6coro | 2018-04-19 18:04 | 心のつぶやき | Comments(0)

またお薬が増えました

ざっくりと。


娘ワンコの介護に明け暮れ、自分なりに捧げつくした感がありますが後悔はありません。


やっと自分のことにも目を向けれるようになって、またちまちま血糖を計りだしたら爆上がり。『不規則な生活をしているから』と思っていたのですが、それを正しても、食を正しても150より下がりません。夜150切ったな~朝には130くらいになるかな~とワクワクしてたら、暁現象で180近いとか・・・。

今日3か月ごとの心臓の病院でした。久々の採血。ついでに血糖とA1cもチェックしてもらったらA1c7.5でした。
掛り付け医院の午前の部に間に合ったので、そちらも受診して相談したところ1種お薬を増やしてもらえました。

それは割と新薬(使い方が新しいのかな)で、余分な血糖を尿とともに排出する作用なんだそうです。加えてカロリーカットとなるので体重の減少も期待できるそうです。私には願ったりかなったりです。もちろん副作用もあるので、注意することはあります。しかし、とにかく今は血糖を下げて少し体重も減らして、後は食事と運動を頑張っていく方が無理が無い気がします。


娘ワンコさんの介護が始まって頓挫した2017年の目標はブログトップに掲げっぱなしです。今はまだそれを精査して今年の目標に掲げ直す気力はありませんが、ざっくりと規則正しい生活で体を直すことと、家の片付けが今年の目標です。それができたら犬の事考えます。後、次男が少し突拍子もないことを言いました。どこまで本気が解らないけど。もしも本気ならそれなりのサポートが必要そうです。それはおいおいかな。

# by 6coro | 2018-04-17 18:11 | 内科疾患闘病記録 | Comments(0)

どうなっていくか・・・

私は、犬が好きで好きで、だから、お世話することに何の苦も感じない・・・・実は、そういう訳では全然ありませんでした。

自分の心身すら思い描く様に管理できないことが日々の中で多々で、だから充分なお世話をしてきたとは言えません。うちのワンコは犬種的に警戒心が強く、若い頃は大型犬並みな声量でけたたましく吠えまくることも日常でした。それは精神が消耗気味な時はしんどかった^^;。しんどいことはいっぱいありました。だから、2匹が居る時は『この子たちが天寿を全うしたら、もう犬は飼わない。』そう思っていました。

そして2匹が天寿を全うした今、・・・・現在はまだ娘ワンコが居なくなって、本当に我が家から犬が居なくなった喪失感のせいか、やっぱりうちには犬が居てほしいと思うようになっています。

それでも・・・・以前は、「仮に飼うとしても、トイプー、トイマン、チワワ、ミニピン・・・とにかく小さい犬」主人と言っていました。これから飼うとして、その子の生涯に責任をもつなら20年くらいを考えなくてはいけません。老いて力が無くなっていく私たちには小さなワンコかなと思うのです。

でも、パピーミルの話を読みかじったり、里親を待っているワンコ達の話をウェブで見ると、ボランティアはできなくても、消えそうな命の一つを引き取って繋いであげることはできるんじゃないかと思ったりもして・・・・。

あるいは、盲導犬などのパピーウォーカー、キャリアチェンジ、引退犬・・・どれかを引き受けてみるとかでもいいんじゃないかとか・・・・。


でも、今の一番は・・・・かつて自分で「もう、コーギーは飼わない」と言ったのに、やっぱりコーギーと暮らしたいと思うんです。

うちの母ワンコさんは・・・かつて人を仲介してブリーダーさんからやってきた子です。そして、同じ犬種のつながりで今もそのブリーダーさんと繋がっている方が居ます。その人に中に立ってもらえば願いは叶うんじゃないかって・・・・。
・・・・母ワンコさん・・・・・、本当はとてもポテンシャルの高い子でした。飼い主がオタンチンでした。あの子の力を上手に伸ばしてあげられませんでした。今から同じ犬種を飼ったとしても充分なことはできないけど前よりは・・・・なんて、つい思っちゃうんです。何よりコーギーかわいいんです。

この間、チラッと主人に言ってみましたが、もうコーギーはダメだと言いました(とりあえず今のところは)。


まぁ・・・・いろんなこと考えているのですが、何一つ決まっていません。どこに向かっていくかも解りません。今自分が思っている以上にまた一から犬を飼うのは大変です。

今は、家の片付け・・・がんばります。これが済んでから犬の事は考えます。


# by 6coro | 2018-04-17 18:00 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

犬も呪いを掛けていなくなる

「猫を飼うのは大変だ」を描いた4枚のイラスト
↑で検索すると出てくる4枚のイラスト・・・これ、結構、犬飼いにも当てはまります。

ホント、犬も飼い主の為にとっても頑張ってしまいます。
幸せだったか教えてくれません。
でもってまた飼いたくなります。


今、何だか、大変だったことやしんどかったことが、記憶の中からずっぽり抜けてて・・・
或いは、何もかも良いことに転嫁しちゃってて・・・・
また犬を飼いたいなぁと思います。


でも、今はまだ飼えませんが・・・・


でも、もしも、仔犬が落ちていたらきっと拾ってきます。


最近の私の口癖は
「どこかに野良コーギーおらんかなぁ」です。

# by 6coro | 2018-04-13 22:44 | 娘ワンコ介護あれこれ | Comments(2)

次男の近況

母ワンコさんが伏した、次男中1の1月末から怒涛の歳月は矢のごとし流れて行きました。気が付けば3年生ですって、嘘みたい。でもって、担任の先生は3年連続同じ先生、まぁ珍しいこと。次男のクラスでは3人いるそうです。

やっぱりな~、背は小学校で伸びきったようで中学ではあんまり変わったように見えません。それから、どっちだったかなぁ……、今年の眼科検診で片方A、片方Cと言われてきました。いよいよ眼鏡かなぁ。

3年前期は学級委員さん頑張るようです。


お兄さんの時を思えば平和で平和で……日々進むボケが進行しそうです。


受験生です。志望校はお兄さんの母校で良いそうです。

# by 6coro | 2018-04-12 18:23 | 次男の子育て雑記 | Comments(2)

闘病記録・子育て雑記・趣味など、後々自分史になれば・・・と綴っています^-^*
by 6coro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

イラスト:まるめな